平成30/ 2018-12-19 17:44
Mysql DB 更新


#### エクスポート
mysqldump -uUSER -pPASSWORD DBNAME > dump.sql

上記だと、テーブルロックがかかり、サイトが止まってしまうケースがでてくる。
そんなときは、ロック無視のオプションを指定する。
でも、もちろん、ダンプに不整合データが含まれる可能性ある。
mysqldump -uUSER -pPASSWORD --skip-lock-tables DBNAME > dump.sql

=> Thanks.
MySQL5.0以上でリモートからmysqldumpする時の注意点
http://emor.in/dev/?p=688



#### インポート
mysql -u dbuser -p --default-character-set=utf8 dbname < dump.sql > import.log





# エクスポート注意点
まれに、USE DATABASEや、Create Databaseの記述がある場合がある。
異なるDBにインポートする場合は上記の記述が無いことを確認したほうがいい。
記述取りたい場合は以下のオプションでいけるらしい。。。検証していない。
mysqldump -u dbuser --no-create-db -p dbname > dump.sql


#### 異なるDBにもインポートできる。
mysql -u xxx -pxxxxxx --default-character-set=utf8 xxx < xxx.rel.20121009.1240.sql
# Errorでてインポートできない場合があった。
ERROR 1044 (42000) at line 22: Access denied for user 'xxx'@'localhost' to database 'xxx'
これは、xxx.rel.20121009.1240.sqlの権限と、mysqlコマンド実行している権限が異なり、xxx.rel.20121009.1240.sqlと同等の権限が無いというエラーみたい。
なので、Root権限でやった。
mysql -u root -pxxxxxx --default-character-set=utf8 xxx < xxx.rel.20121009.1240.sql


#### 権限の問題か??インポートできないケースがあった。
ログインし
mysql -u dbuser -p dbname
文字コード指定したい場合は
set names utf8;
でインポートすればいい。
source dump.sql

( Thanks. )
7.12. mysqldump — データベースバックアッププログラム
http://dev.mysql.com/doc/refman/5.1/ja/mysqldump.html

http://d.hatena.ne.jp/kiyo560808/20090131/1233420834
mysqldumpの全てのデータベースのバックアップを復元するには、
mysql -u root -p < dump.sql


http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:_GONmdlJ-3cJ:ittips.blog95.fc2.com/blog-entry-10.html+mysql+%E3%83%80%E3%83%B3%E3%83%97&cd=2&hl=ja&ct=clnk&gl=jp&source=www.google.co.jp
ダンプを取る
mysqldump -u ユーザ名 -p DB名 > 出力先ファイル名

ダンプから復元する
mysql -u ユーザ名 -p DB名 < ダンプファイル名


#key#mysqldump