平成30/ 2018-12-19 23:47
PHP/設定

php.ini


allow_call_time_pass_reference
-
PHP5.3.3はデフォルトで、
allow_call_time_pass_reference = Off
になっていた。
なので、
関数で参照渡ししているところで警告がでた。
$xxx = yyy(&$abc);
この処理してる箇所が多ければOnにしとこう。
allow_call_time_pass_reference = On


mail.add_x_header
-
PHP5.3.3はデフォルトでなのでOffした。
;mail.add_x_header = On
mail.add_x_header = Off
-
Onだとメールヘッダに以下のような値が表示される
X-PHP-Originating-Script: 500:mailsend.php



___ Thanks.
php.ini内でallow_call_time_pass_referenceの設定がある場合要注意です。
http://d.hatena.ne.jp/camelmasa/20080626/1214451268

[PHP]mail.log、mail.add_x_headerディレクティブが追加されたので試してみた
http://d.hatena.ne.jp/shimooka/20090112/1231686943